妙見山

2017.4.23

エドヒガン
カナクギノキ 妙見山山頂付近からの眺め

梅から桜へ

梅(於万博)2017.3.13、 桜(於茨木中央公園、茨木弁天)2017.4.14

万博の梅
ルリビタキキャッチに成功) 椿の花 クリスマスローズ
茨木中央公園の桜 茨木弁天の枝垂れ桜
弁天の桜並木 シャクナゲと桜 花のじゅうたん(花筏)


倉本から木曽福島へ中山道を歩く

3月の末から4月に入っても真冬のように寒いこの時期いつものメンバー6人で倉本から木曽福島へと中山道を歩いた。

第1日目倉本から小野の滝を過ぎ寝覚の床まで、近くのねざめホテルで1泊
寝覚めの床は巨大な花崗岩が木曽川の激流に刻まれてできた自然の彫刻で、
中央の大きな花崗岩の上には、浦島太郎が弁財天像を残したとされる
浦島堂が建っていてすぐ近くまで歩いて行った。

第2日目 寝覚の床から木曽福島までのコース。 目が覚めると山々は真っ白に雪化粧していた。
上松宿までは順調に進むことが出来、その後木曽の桟まで単調なアスファルトの道を4キロほど歩き
(その間 道を間違えたかと500mほど引き返していた)飽きてきた頃 
桟温泉に到着してお昼を頂き一息入れることが出来た。 
昼食後予定の道の木曽の桟が工事中で通れず、遠回りするうち道を間違えて大回りする羽目になり
再び単調な国道沿いを8〜10キロ程歩いてようやく木曽福島のむらちや宿に到着した。(昔の人は偉かった。)

第3日目 木曽福島市内の木曽福島関所跡から木曽義仲公のお墓にも行き
老舗くるまやでおそばを頂き帰路に着いた。

2017.3.31〜4.2
 
一里塚の跡
小野の滝 たせや(中山道の頃の立場茶屋
寝覚の床
鬼渕橋 古い井戸
古い水場(戦国時代に引かれた用水が今も豊かに流れている おまつり会館
行人橋
福寿草があちこち咲き乱れていた 福島関所跡
福島関所跡 興禅寺
興禅寺の看雲庭 山村代官屋敷 木曽川
残雪の山 くるまや 木曽福島駅

淀川淀川公園背割堤

2017.3.19

オドリコソウ ニワトコの花
トゲミノキツネノボタン アマナ クサイチゴ

2

2017.2.21

バイカオウレン セツブンソウ 福寿草
上賀茂神社 ならの小川

若山(大阪府)

2017.2.18

(11:53)
展望所へ戻り昼食にする(12:08) 四つ辻(若山神社へ向けて出発)(13:21) ここへ下山する(14:12)
淀川三川合流眺望(14:17) 若山神社(14:20)

大阪空中庭園

2017.1.13

大阪城の夜景

阿武山(大阪府)

2016.12.7

阿武山古墳(10:24) (10:44)
御神木(10:52)
(10:59) 阿武山山頂(11:10)
(13:05) 北大阪変電所(13:41)
白滝(14:58) 摂津峡(15:14)

有馬富士(兵庫県)

2016.12.5

京都散歩

2016

建仁寺
北野天満宮
京都御所 本能寺
京都水族館